スロートレーニングでスーパーボディを目指す!

スロートレーニングでスーパーボディを目指す!
スロートレーニングで内臓脂肪を減らし、メタボリックシンドロームを克服したい方の為のスロートレーニング(スロトレ)情報ブログです。

姿勢を正すことでお腹の脂肪を減らそう!【スロートレーニングでスーパーボディを目指す!】 5

お腹が出てくると「腹筋を鍛えなければ!」と思うのが常ですよね。

もちろん、腹筋をつけることはお腹の脂肪をとるには大切なのですが、今回は背筋にも目を向けてみたいと思います。

姿勢が悪く、猫背でいるとお腹を緩む格好になりますよね。
そうなると、腹筋、背筋も弱くなり、下腹部に脂肪がつきやすくなります。

逆に姿勢を正すと、腹筋、背筋に自然に適度な緊張があるため、筋肉がつき、お腹の脂肪が取れるそうです。

基礎代謝もアップし、太りにくくなるというメリットもあるそうなので、心当たりのある方は、今日から背筋を伸ばしてみたらいかがでしょうか?


トラックバックURL

この記事へのコメント
5 こんばんは、今回、相互リンクをして頂いた
ダイエットで頑張るシェイクのお気軽ダイエット体験記のシェイクです。

この度は、相互リンクして頂きまして、
本当に有難うございました。

今後とも宜しくお願い致します!
2. Posted by シュウイチ   2006年08月20日 12:39
5 初めまして。相互リンクして頂いたシュウイチといいます。有難うございます。

 姿勢が影響するとは知りませんでした。歳のせいか、さすがに最近腹のたるみが気になっています。

 色々と参考にさせて下さい。ランキング応援しています。今後ともよろしくお願いします。
3. Posted by はび   2006年08月20日 13:00
シェイクさん、こんにちは!
コメントありがとうございました!
また、相互リンクもありがとうございます。
ダイエットも含め、お互い頑張っていきましょう!これからも宜しくお願い致します!
4. Posted by はび   2006年08月20日 13:05
シュウイチさん、こんにちは!
コメント&相互リンク有難うございます!
またランキング応援まで・・重ねて有難うござざいます。

姿勢のことはちょっとびっくりですよね。でも考えてみれば、そうだろうなと思ったんです。お腹にいい意味での緊張感がなくなりますし。

私も年齢のせいもあり、お腹のたるみはあるんですが、自分に”カツ”をいれるためにスロトレブログを立ち上げました。

これからも宜しくお願いいたします!
5. Posted by プチ断食ダイエット道場   2006年08月21日 22:16
こんにちは。スージーです♪
じつはわたし、元水泳のインストラクターで、
今もトレーニングは続けています。
インストラクターを辞めてからは
太り気味で・・・姿勢とかちょっと気をつけるだけで
改善されますから、
やらなきゃ損ですよね!
がんばりたいと思います。(^_^)

応援ぽちッ♪していきますね!
6. Posted by はび   2006年08月22日 02:03
スージーさん、いらっしゃいませ〜!(^^)

インストラクターやっていらしたのですね!
私も小学生の頃はスイミングクラブに通っていたのですが、大人になって泳いでみたら、何故か沈んで、バタ足だけでは進めない体になっていました・・。

確かに運動をやめたり、頻度が減ったりすると、やはり太りやすいですよね。食べる量も一緒に減らせば上手くいくのでしょうが・・。
姿勢は、仕事中つい正すのを忘れてしまっています。私もがんばらなきゃ!
応援ありがとうございました!
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Recent Comments
Recent TrackBacks
拒食症とは (拒食 症・過食 症を防ごう!@拒食 症や過食 症にならない安全ダイエットブログ)
ルーシーダットンを学ぶ!☆ルーシーダットンダイエット
管理人が気になるもの
運動だけでなく、肌もケアが必要ですよね☆