スロートレーニングでスーパーボディを目指す!

スロートレーニングでスーパーボディを目指す!
スロートレーニングで内臓脂肪を減らし、メタボリックシンドロームを克服したい方の為のスロートレーニング(スロトレ)情報ブログです。

無酸素運動?!【スロートレーニングでスーパーボディを目指す!】 5

無酸素運動とは、筋トレ(ウェイトトレーニング)のように、息をとめて一気に体を動かす運動のことを指します。

運動中にはあまり脂肪は燃焼しませんが、運動後に燃焼するのが特徴です。
また、無酸素運動によって筋肉がつきますので、その分基礎代謝量をアップさせることができます。

しかし、無酸素運動には、血圧が高くなる、心臓に負担がかかる、ケガしやすい等の面ももっています。

有酸素運動は、し過ぎると筋肉の量が減り、基礎代謝量がおちるという話を前回書きましたよね。

無酸素運動(筋トレ)の場合は、筋肉はつきますが、血圧高めの人や心臓の弱い人には向きません。
つまり、メタボリックシンドロームの方向きのトレーニングとはいえないようですね。

ではどのように運動したらよいのでしょうか?

次回はいよいよスロートレーニングの登場です!


トラックバックURL

この記事へのコメント
はじめまして、今回、相互リンクをして頂いた
骨盤たたきダイエットで痩せるやり方のブログの管理人です。

2ヵ月後に5万円稼ぐ特進の会員です(^▽^)
この度は、相互リンクして頂きまして、
有難うございます。

筋トレ&ダイエットはどうやって、持続させることができるかが難しいですよね〜!

またご訪問させて頂きたいと思います。

今後とも宜しくお願い致します!

2. Posted by とらやん   2006年08月29日 22:50
5 こんばんは、
とらやん と申します、訪問させて頂きました、
残暑お見舞い申し上げます、
色んな運動方法が有るもんですね、
また勉強に伺います、
ご訪問頂けたら嬉しく思います!
また寄せさせて頂きます^^ 応援ポチッ


3. Posted by はび   2006年08月30日 02:20
骨盤たたきダイエットで痩せるやり方のブログの管理人さん、こんばんは!
こちらこそ、相互リンクありがとうございます!

そうですなんですよね〜。持続が一番難しいかもしれません。ちょっと仕事が忙しくなると中断してしまったり・・。気合入れなくちゃです。

今後ともよろしくお願いいたします!

4. Posted by はび   2006年08月30日 02:23
とらやんさん、いらっしゃいませ!
コメント&応援ありがとうございます。
毎日相変わらず暑いですね。
私もとらやんさんのサイトに、また寄らせていただきますね!
5. Posted by tetu   2006年09月03日 19:45
5 相互リンク有り難うございます。
これからも宜しくお願いします。

また遊びにきます。
6. Posted by はび   2006年09月03日 23:00
Tetuさん、こんばんは!
ご来訪&コメントありがとうございます!
特進相互リンクしてくださっている方なんですね!ヨロシクお願いいたします。
今度は相互リンクのURL教えてくださいね〜!
(今回は違うURLのようなので・・)
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Recent Comments
Recent TrackBacks
拒食症とは (拒食 症・過食 症を防ごう!@拒食 症や過食 症にならない安全ダイエットブログ)
ルーシーダットンを学ぶ!☆ルーシーダットンダイエット
管理人が気になるもの
運動だけでなく、肌もケアが必要ですよね☆