スロートレーニングでスーパーボディを目指す!

スロートレーニングでスーパーボディを目指す!
スロートレーニングで内臓脂肪を減らし、メタボリックシンドロームを克服したい方の為のスロートレーニング(スロトレ)情報ブログです。

運動を始めたが体重が減らない場合【スロートレーニングでスーパーボディを目指す!】 5

何らかの運動を始めたものの、思ったようにはすぐに体重が減らない・・・。
或いは、逆に増えてしまった!

そんな経験はありませんか?

もし、運動を始めたことで安心して、いつもより食べているというのであれば、食事量を注意してくださいね。

食事量は変わっていないのに、運動し始めの頃に体重が減らない場合、それは「筋肉がついた」ことによるかもしれません。

初めの頃に運動で減少するのは水分がほとんどと言われています。

また脂肪が燃焼したとしても、運動を始めたことによってついた筋肉量が多ければ、すぐには体重減少というわけにはいかないでしょう。
なんといっても、筋肉の方が重いのですから!

しかし、減らないからといって、ここでやめてしまってはもったいないですよ。

ぜひ鏡でご自分の体をよくご覧になってください。
体重は減っていなくとも、なんか以前より締まってきていませんか?

しばらく継続して、ある程度筋肉量が落ち着いたら、徐々に体重減少が始まりますので、焦らないでくださいね。

ただし、無酸素運動だけ行なっている場合は、ちょっと話が違います。

無酸素運動は筋肉をつけるための運動ですから、脂肪が減るのと並行して、筋肉量は増えていきます。

つまり、体脂肪は減っていっても、継続しても大幅な体重減少体重減少にはならないので、「体重を減らしたい!」と思っている方は有酸素運動も取り入れて、上手に体重を減らしていってくださいね。


トラックバックURL

この記事へのトラックバック
1. 健康のための運動としての有酸素運動  [ 私の稼げる情報・気になる情報 ]   2006年09月29日 20:39
TB失礼します。健康になるための運動としての有酸素運動をする人が増えています。健康のための運動としての有酸素運動の効果は・・・・。 その他には・・・。
2. ダイエットを簡単にするためにやるべき事  [ ダイエットを簡単に!簡単・元気・リバウンド無し・ダイエット案内サイト ]   2006年10月08日 13:29
TB失礼します。ダイエットを簡単にするための情報をまとめて発信しています。 ダイエットを簡単にするために次の2つの事を心がけてください・・・
この記事へのコメント
1. Posted by 野球侍   2006年09月13日 11:40
5 始めまして、特進の相互リンクを張らしていただきました。
”東京六大学野球を応援しよう!”の野球侍といいます。
きれいな、感じのいいサイトですね。
今後ともよろしくお願いします。
2. Posted by はび   2006年09月14日 07:37
5 野球侍さん、はじめまして!
コメントありがとうございました。
自分ではちょっと殺風景なサイトかもと思っていましたので、お褒めいただき、とても嬉しいです!
ぜひこれからもよろしくお願い致します!
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Recent Comments
Recent TrackBacks
拒食症とは (拒食 症・過食 症を防ごう!@拒食 症や過食 症にならない安全ダイエットブログ)
ルーシーダットンを学ぶ!☆ルーシーダットンダイエット
管理人が気になるもの
運動だけでなく、肌もケアが必要ですよね☆